2012.04.12更新

こんにちは、角田です。


東洋医学で「医食同源」という言葉を、ご存知でしょうか。 簡単に言うと、その人に合った食事というのは医療と同じという事です。


ちなみに、そのひとにあった食事というのは自分の食べたい物を食べたいだけ食べるというものではありませんので、注意して下さい。


その人にって必要な栄養をとるという事は本来、身体を元気にしてくれます。


そして、上手く休めて、疲れもとれます。


ただ、必要以上とったり、不必要な物をとったりすると本来の身体のサイクルを乱してしまう原因になります。


食事のアンバランスは、体調のアンバランスに繋がってしまうのです。


その為、その人に合った食事というのは体調を崩さないようにしてくれるので、人を治すという意味では医療とおなじなんですね!

まさに、未病を治す!です。


詳しくは、また今度。

投稿者: オオシマ整骨院

2012.04.11更新

こんにちは、角田です。


というわけで、ざっくりとですが人の体質や身体に不調を起こらせる原因は人それぞれである事がわかって頂けたでしょうか。 そして、裏を返して考えると不調を起こらせている原因はその人の何気ない生活の中にある事が多いようです。


ただ、それらは自分では気づきにくい事が多く、気づいても良い対処法が分らずに何もできずに我慢して過ごされたり、


自分なりに対処をして効果がいまいちだったり、逆効果だったり、あれこれやりすぎて自分でもよくわからなくなったり
したりします。


そんなことを見つけるのも私達の仕事ですので、自分では何がおかしいのか、原因になっているのか、考え、不安になっている方、気軽にご質問下さいね。


投稿者: オオシマ整骨院

2012.04.09更新

こんにちは、川畑です!

先日、たまたま休みの日にテレビで春の
春のセンバツ高校野球の決勝戦が行われていましたので、久しぶりに高校野球を観戦しました! 


決勝戦らしい見応えのある試合でしたが、


優勝した大阪桐蔭高校のエースピッチャーは197cmあり、


剛速球で、キレもよく、ついに高校野球もここまできたかぁと実感しつつ、びっくりしました!



 僕自身も高校野球をしていたんですが、やはり故障が付きもの。いい選手がケガで離脱してしまうことも多かったです。



投球前の肩作りと、投球後のケア(アイシングやマッサージ)と休ませることがとても大事です。




最近では高校野球でもしっかりその辺が徹底されていると聞きます。


能力があるのに肩が痛くて投げれないのはとても辛いですからね。。




長い野球(スポーツ)人生、しっかりと自分の体と向き合い、能力を発揮してもらいたいと思います。



(僕自身、あの時もっとケアしとけばと少し後悔しています。泣)



それでは、暖かくなりましたので、運動して汗流していきましょう!!



川畑でした。









投稿者: オオシマ整骨院

2012.04.06更新

こんばんは!段塚です!!


暖かくなってきて、これからスポーツをする機会も増えてきますね。 

最近知り合いの間でゴルフをする人が多いので、今日はゴルフに関係する話題をお届けします!   ゴルフで疲労骨折があるって、みなさんご存知ですか? 



それは肋骨骨折です!

右うちの場合、左の肋骨がスイングの疲労で骨折することが時々あるんです!


他に、胸を強打したり、圧迫されて折れることも多いんですよ(ノ><)ノ 咳こんだり、軽い衝撃で折れた場合は骨粗鬆症も考えられますので気をつけましょう。 


まず症状は、咳・深呼吸・起き上がるのが痛くて辛い(*_*)  テープや包帯で固定するやり方もありますが、


バストバンドの方が便利です。 


大体痛めてから2週間は痛みが強くなりますが、安静にすれば3~4週間で治りますので慌てず対処しましょう!





  桜もそろそろ満開です♪ ケガには注意して春のレジャーを楽しみましょう(^O^)/

投稿者: オオシマ整骨院

2012.04.05更新

こんにちは、角田です。


今日はなんで同じ経穴(ツボ)なのに効く人と効かない人とがいるのか。です。 肩こりでも、肩こりに至るまでの経緯というのはしつこいようですが人それぞれなんです。


同じパソコン仕事をしていても、もの凄い肩こりがひどくて頭痛、吐き気まで催す人と、


かたや頭痛や吐き気は無いが肩周囲が強張ってしまう人では、辛くなるメカニズムが違うので同じツボを使っても効果は変わってくるのです。


そのメカニズムが解っていれば、無駄に鍼の本数を打たなくても良い訳です。


また、効かなかった場合に少数の鍼であればフィードバック出来るという利点もあるのです。


こういう症状にこのツボが効くからといって、そこに打って効いたとしても、その効いたメカニズムが解っていなければ真に治したとは言えないんではないでしょうか。


その為にまだまだ精進あるのみです!!


ちなみに私のブログは東洋医学がベースで書いていますので宜しくお願いします。

投稿者: オオシマ整骨院

2012.04.04更新

こんばんは、角田です。

先週から続いている十人十色シリーズですが、今回は経穴(ツボ)のお話です。
経穴(ツボ)も前回からの流れで、十人十色なんです。


よく勘違いされる事が多いのですが、肩こりにはこのツボが効くよ!って聞くことがありますが、


経穴(ツボ)というものは、ボタン的なこの症状にはこのツボを押せば必ず効くというものではないという事です。


もし、そんなボタン的なものであれば、プロがいなくてもツボの本があればみんな治せちゃいます。


そういったものじゃないから、一人一人の身体の状態把握が必須なんですね!


つづく!

投稿者: オオシマ整骨院

2012.04.03更新

こんばんは大嶋です。


前回に引き続き、三点バランスの話をかいていきます。



片足立ちでふらつく人は、足のバランスの崩れがある表れです。


足がバランスよく立てないと、ゆがみを引き起こし多くの症状や不調、病気が出てきます。


片足に体重をかけて立つ癖のある人は、加重側の足のすねが張り、反対側の足のふくらはぎが張り、攣りやすくなります。


他にも多くの影響が身体に出てきます。バランスよく立つためには、三点バランスが重要になります。


次回、三点バランスの詳細をかきます。

投稿者: オオシマ整骨院

2012.04.02更新

4月になりましたね。。 こんばんは!川畑です。


4月に入り都心部はそろそろ桜が咲き始めているころですねーー!!

少し例年より遅い気がしますが、わくわくしますね!!




街行く人も、新成人、新社会人の方など、よく電車で見かけます。



春です!はりきって頑張りましょう☆



ただ、はりきりすぎも要注意です。。。



営業の方や立ち仕事の方は足を使いすぎてパンパンになったりむくんだり、痛みがでることもあると思います。



硬くなった筋肉は放置せずに温めるようにし、ストレッチしましょう!!



また、片側の膝や股関節の痛みが出てきた場合は、体のバランスが崩れてしまっている可能性もありますので、



充分気をつけて頂いて仕事に励んでください☆



それでは、4月、楽しんでいきましょう!!





川畑でした。















投稿者: オオシマ整骨院

前へ
お問い合わせはこちらから
side_btn01_pcimg.png
スタッフ紹介 院内紹介 Q&A スタッフブログ オオシマ接骨院facebookページ メールでのお問い合わせはこちら 施術メニューと料金はこちら 整骨院ラポール